格安で結婚式場を利用してお得にハッピー|結婚式ガイド

カップル

上手な選び方

プレゼント

景品の選び方が上手だと、二次会を盛り上げやすくなります。幹事さんは、ゲストや予算などを考えて景品を選ぶ必要があるので、難しいポイントです。通販サイトを利用すれば、楽に準備することができます。

More…

ウェルカムボードの定番

カップル

結婚式のウェルカムボードとして使用されることが多いのが、似顔絵です。似顔絵をプロに依頼することで、ハイクオリティな絵を描いてもらえます。直接お店に足を運ばなくても、似顔絵を描いてもらうことが可能です。

More…

依頼先別の費用相場

家族

結婚式の定番の生い立ちムービーは、結婚式場に依頼することもできますが、自作や専門業者に依頼して作ってもらうことも可能です。依頼先によって異様は大きく変わるので、確認しておいたほうが良いです。

More…

安くするコツ

席札

結婚式にはとてもお金がかかりますが、その中でも特にお金がかかるのは結婚式場です。結婚式場を格安で利用したいなら、オフシーズンを狙ったほうが良いでしょう。春や秋などのシーズンは、予約が埋まりやすいですし、料金も高くなりがちです。それに対して、真夏や真冬などのオフシーズンは比較的予約が取りやすく、料金も下げられていることが多いです。オフシーズンに挙式をするのは難しいという場合は、平日や仏滅を指定すると良いでしょう。このように時期を飼えるだけでも、数十万円~100万円ほど安くすることができるので、とてもお得なのです。また、レストランを選ぶというのも、費用を格安に抑えるポイントの1つです。専門式場やホテルの場合は、持ち込み料が高額になることがほとんどです。しかし、レストランなら持ち込み料が発生しなかったり、金額が低かったりするので、負担を減らすことができるのです。

経済的な理由から、結婚式を挙げないカップルが増えてきていますが、格安のプランを提供する結婚式場も増えてきています。2人だけで行なうタイプの挙式や、家族だけで行なう挙式など、このようなプランなら100,000円以内に抑えることも可能なのです。また、日時の設定がしやすいですし、準備にも時間がかからないのでとても楽なのです。2人や家族だけじゃ寂しいと感じるなら、親しい友人を呼んで10名~30名程度のゲストで披露宴を行なうという形式もあります。これなら通常の結婚式と同じように華やかさがありますし、ゲストとの距離も近いです。この場合は、50万円程度の予算で行なうことができるので検討してみると良いでしょう。